イチロー 初動負荷トレーニング l 慢性腰痛対策 細胞活性ストレッチ
イチロー
【2012年からは表参道にスタジオをオープン!体験可能!】

自宅でイチロー選手のような体になる方法!

なぜ、イチロー選手だけが怪我もしないであんなに活躍できるのか?


【イチロー選手の秘密はトレーニング方法にあった!】

イチロー選手は、高い打率、早い足、レーザービームと呼ばれる肩で、


大リーグに革命をおこした。


なぜ、怪我もせずシーズンオフにも150kmの球を投げることができるのでしょう?


その秘密は初動負荷トレーニングというトレーニング方法なのです。


【初動負荷トレーニングの特徴と従来の筋トレとの違い!】

初動負荷トレーニングは専用のマシンを使用して行います。


専用マシンは一般的なウェイトマシンとは全く違うマシンです。


可動域を広げることなども考慮されています。


(特 徴 )

・初動負荷トレーニングは重いウェイトを使用しない。


・初動負荷トレーニングは運動後にも疲れがたまらない。


・通常の筋トレと違い、運動後に体が硬くならない。


(従来のウェイトマシンとの効果の違い)

・スポーツ全般でパフォーマンスを上げることが可能。


・筋肉を痛めるリスクは非常に低い。


・細くしなやかな筋肉になるが、筋肉のボリュームはあまり増えない。


  ボディビルダーには普通のウェイトマシンをお勧めします。


【初動負荷トレーニング後の体の反応の詳細】

最初のトレーニングの夜、


カラダの中を何かが動くような感じで、寝ていて体が熱くなったことを覚えています。


従来の筋トレでのカラダの反応とはまったく違います。


理論を理解していないと、ウェイトトレーニングと比べると確実に物足りなく


感じるでしょう。


マッチョを目指す人、とりあえず筋肉をつけたい人にはお勧めしません。


持っている筋肉を使いこなしたい社会人、本当に使える筋肉をしっかりと増やし


身体全体のパフォーマンスを上げたい人にお勧めです。


リハビリが必要な高齢者、体の不調を感じている人にもお勧めです。


新しい概念を受け入れながらトレーニングができるような柔軟な考えを持つ


賢い方には特にオススメです。


【イチロー選手の初動負荷トレーニングマシンの使い方】

イチロー選手は、自宅や球場にもマシンを置いています。


イチロー選手は、シーズンオフでも150Kmの球が投げられるとのこと。


イチロー選手が怪我もせず、あれだけ速く走れるのは、偶然ではありません。


初動負荷トレーニングは特殊なマシンが必要ですが、非常に素晴らしい理論です。


軽い運動を1時間弱ほど、何度か繰り返すのですが、体が自然とほぐれてきます。


運動が終わった後も疲労感がないので、運動後は別のことができます。


一般的なウェイトトレーニングを真剣にした場合は、疲れきって考えられないこと


ですが、私は午前中にジムに行って、午後は別のことをしていました。


【初動負荷トレーニングのいくつかの弱点】

  ⇒ 『専用マシンが必要』であるということ


  ⇒ 理論を理解していないと効果が出にくい。


  ⇒ 初動負荷トレーニングができるジムが少い。


  ⇒ 会費も金額も比較的高額であるということ。


  ⇒ トレーニング時間が長いということ。


初動負荷トレーニングの弱点をカバーする!

開発者インタビュー:アスリートのパフォーマンス向上


細胞活性ストレッチと初動負荷トレーニングは重いウェイトを使わない点は


似ていますが、もっと本質的な理論から違います。


 

細胞活性ストレッチと初動負荷トレーニングとで大きな違いが三つあります。


⇒初動負荷トレーニングは筋トレをベースに進化したものと言えると思います。


⇒『細胞活性ストレッチ理論は各種の運動理論 +バレエの理論+最新の細胞学』


⇒細胞活性ストレッチはマシンは不要です。


 

60歳まで現役で活躍できる筋力を使うプロ・スポーツは、


プロレスとバレエだけではないでしょうか?


 

バレエはウェイトや器具を使わずに、細くてしなやかでパワフルな体を作れます。


60歳でプリマドンナをつとめたマーゴ・フォンティーンはとても60歳とは見えず、


それどころか、素晴らしく美しかったことを覚えています。


 

私は長年、最新の運動理論とダンス系の体の使い方を研究してきました。


バレエダンサーは細くしなやかで強靭な筋肉を持っていることが知られています。


どうすればあのような体になるのか習ったことがありますか?


 

東京大学跡見名誉教授との出会いにより初めて理論的に分かったのです!


マシンを使用しなくてもパフォーマンスを上げる方法を発見したのです。


柔道整復師や整体師、理学療法士、カイロプラクターなどの治療にも使えます。


ですから治療のプロにも指導しています。


☆表参道セラサイズ・スタジオでは、もっと詳しい理論を説明中!


【細胞活性ストレッチ理論開発者の背景】

(20代)


前半は筋トレを行い、体重58Kgの時にベンチプレスでは100Kgを挙げていました。


20代後半は東京アスレティッククラブでダンスの矢吹先生に運命的で出会い、


クラシックバレエの身体の使い方の世界に導かれました。


ニューヨークのアルビンエイリー舞踏団の唯一の日本人、当時40代なのに、20代に


しか見えなかった岡紀彦さんの指導を体験できたのも感動的でした。


(30代)


後半以降は社内ベンチャーを起こし、トライアスロンの世界チャンピオンたちが


使っていることで有名なマフェトン理論なども研究。


ゴールドジムの創始者であり、アーノルド・シュワルッェネッガーを


ミスターオリンピアにしたコーチのジョー・ゴールドにもベニスビーチの


ワールドジムで直接お話を聞きました。



そしてゲームと運動理論を組み込んだPC制御のトレーニングマシンを開発。


このマシンは日米で特許も取りました。


・特願2005-315428

・国際出願 PCT/JP99/00466

・USP6634992、USP6805656、USP6853068


(40代)
東京大学の跡見順子名誉教授に出会い、最新の細胞学のお話を何度もお聞きしました。


その会話により、バレエの秘密、実績のある各運動理論を研究しているうちに感じて


いた内容が細胞学的に説明できたのです。


そして、出来上がったのが細胞活性ストレッチ理論なのです。


効果を実感した出来事!

開発の当時は45歳。 最初は自分だけでテストを始めました。


ある冬の日に、息子と少年野球での親子対決をすることになりました。


私はコーチ達で構成される親のチームには参加しました。


朝から数試合を1日かけて行いました。


 

異変に気付いたのは、昼も近い頃でした。


日頃、野球のトレーニングをしているはずのコーチたちが急に足がつり始めて、


座り込んで思い思いにストレッチをし始めたのです。


しかし、昔から使っているストレッチも、あまり効果は無いようでした。


皆さん学生時代から野球をしていて、毎週子供たちと運動をしているはずなのに、、、


私だけが全く足に異常がなく一人でガンガン盗塁や走塁をしていました。


結局、最後まで元気で、後片付けも普通にできたのは私だけでした。


体力自慢コーチたちが呆然と、いぶかしげな目で私を見ていたのを覚えています。


この時初めて、私は自分の理論に確信を持ったのです。


いまでは同じ経験を沢山のユーザーがしています。


【細胞活性ストレッチ理論はあなたのための理論です!】

細胞活性ストレッチは時間のない社会人の利用を想定しています。


『本当に必要なのはプロのアスリート向けの運動理論ではなく、
      一般人が使える運動理論ではないでしょうか?』


(開発の前提条件)

・3分程度の短い時間で効果を上げるということ!


・マシンを使わずに自宅でできる!


・誰でも簡単にできる!


(効果の特徴)

・体の本来の機能を取り戻す。筋肉痛にならなくなる。


・体のパフォーマンスを最大限に引き出す。


・35歳以上が行うと、10歳以上体力が回復したように感じる!

  49歳の時の50m走のタイムは7秒5
  53歳の時の50m走のタイムは7秒1 でした!


   次回は6秒台が出せそうです。

   誰でも、50歳を過ぎても筋力と運動神経はアップできます!


(なぜ効果が出るのか!)

細胞活性ストレッチは筋肉や細胞を目覚めさせます。


それにより血流やリンパの流れが改善するので体が本来の機能を取り戻します。


数週間行えば、筋肉が活性化して体全体が活性化します。


10年以上前の昔の自分に戻った感じになります。


運動前のウォーミングアップや、クールダウンにもお勧めです。


血流やリンパの流れが良くなることにより、内臓や目、脳も活性化してきます。


・適切な刺激を細胞に与えれば、筋力、体型、内臓などの機能は保つことができます。


・持っている筋肉をベストな状態で使えるようになります。


・痛めている筋肉も自然とほぐれます。


細胞の特性を応用し軽い運動でも使える筋肉を増やすことが可能なのです。


マッチョを目指すのであれば、マシンを使った方が効果的です。


しかし、そうでなければ、 マシンが無くても十分効果は出せます。


私の日常は自宅で寝る前に時々3分か5分程度のストレッチをしているだけです。


しかし、仕事が終わった夕方になっても元気いっぱいです。


現在、52歳ですが、35歳の頃の自分よりも速く走れます。


当時と違い、どんな運動をしても、翌日以降の筋肉痛がほとんどありません。


疲労感がないので日々の生活の中でアクティブに新しいことに挑戦できます。


あなたもそうなれます。


【細胞活性ストレッチをお試しになりませんか?】

細胞活性ストレッチは筋肉を伸ばすことを目的にしていません。


細胞を変化させるために必要な刺激を与えるのです。


全身に600以上あると言われる筋肉群のバランスを取り、本来の機能を取り戻します。


その結果として、バランスが崩れたことが原因の慢性腰痛などのトラブルも改善し、


体全体がスムースに動くので、運動時のパフォーマンスが上がります。


パフォーマンスが上がるだけでなく、怪我もしにくくなります。


ランナー、野球、テニス、格闘技、ダンサーなどにもお勧めです。


骨折などをキッカケに硬くなった筋肉も柔らかくなり、機能を回復した方もいます。


最初の数週間だけ1日に3分程度の時間を取れれば体は変わります。


体が活性化した後は、たまに細胞活性ストレッチを行うだけで体力はキープできます。


【国内最高の専門家保証】

細胞活性ストレッチの有効性は東大跡見名誉教授からも認めて頂いております。


   『今後のストレッチの概念を変える可能性を持っている』


【安全保証】

無理な動きがないので、理学療法士から安全との評価も頂いております。


細胞に刺激を与えて本来の機能を取り戻すので、無理な動きは禁止しています。


【独自性保証】

細胞活性ストレッチの中にすでに知っているストレッチを見つけたらご連絡ください。


2010年9月までに発行された雑誌や、書籍で見つけた場合も同様です。


⇒ すでにご購入済みの場合、全額返金いたします。


こう自信を持って断言できるのは、本当の効果を確認しながら独自開発を行った


細胞活性ストレッチだからです!


【全額返金保証】

ご購入後、1週間試していただいてストレッチの効果を感じなければ全額返金保証を


行います。


全額返金保証は、あなたに安心してご購入していただくための保証です。


【猶予期間保証】

実施までに猶予期間をご用意いたしました。


実施は、ご購入直後でなくても結構です。ご購入から3か月以内にお試しください。


【購入後も無料で指導致します!】

青山等の無料セミナー会場に来て頂けますと、直接の指導が何度でも受けられます。


セミナーでは100%の方が効果を実感して頂いております。


 

ここまで保証をお付けできるのは、効果に絶対の自信があるからです。


柔道整復師、整体師、カイロプラクター、理学療法士などプロにも教えています。


 

彼らが全く知らない新しい概念なのです。


 


私は自分にしかできない仕事で、世の中の役に立つ仕事を目指してきました。


そして、30年かけて作ったのが『細胞活性ストレッチ』です。


母方の祖母は、103歳まで生きました。


しかし、父はわずか63歳でくも膜下出血で亡くなりました。


食事などに細かく気を付けていたにも関わらず、、、


私は、祖母と父との違いを調べてみました。


祖母は、常に動く人で、寝込んだ布団の中でも手足を動かしていたそうです。


元気になるとすぐに布団から出て外を歩き回る、、、


一方、父は若いころから人一倍体力がありました。


しかし、食事には気をつけていましたが、運動はほとんどしませんでした。


この二人の違いが、私の研究の大いなるヒントになりました。


自分が何歳まで生きられるか分かりません。


しかし、死ぬまで元気でいたいと思っています。


生きるだけでなく、体力を保ち、元気でアクティブに生活して行くつもりです。


そのために開発した『細胞活性ストレッチ』を皆さんにご紹介しています。


是非、『細胞活性ストレッチ』をうまく活用して、幸せで充実した人生を過ごして


頂ける事を心よりお祈りしております。


細胞活性ストレッチ 開発者 小川清貴


☆表参道セラサイズ・スタジオでは、もっと詳しい理論を説明中!


機械修理職&競技志向のテニスプレーヤー

  『自分が行ってきたストレッチの中では
             間違いなく一番です!』

テニスプレーヤー

『ダメなものはダメとはっきり言う性格ですが、このストレッチは素晴らしいと思います!』
初日に体幹のストレッチを調子にのって3セットやってしまい少し痛みが出てしまいました。
競技志向でテニスをしているので大丈夫だと思ったのですが、、、(笑)
翌日から1セットに減らしました。肩周りのストレッチは、肩甲骨付近が暖かくなり1日5セットやっています。
驚くことに、こんなやっても肘にもやもや感がでません。
今まで色んなストレッチやトレーニングをしてきましたがどれも肘に違和感がでてしまいました。
まだ実際ボールを打ってないのでわかりませんが素振りをした感じだとラケットヘッドに力が加わったように感じます。
来週プレーするので楽しみです。
足の方も3日目の朝、布団の中で軽くなったのに気付きました。
、、、続く

注:写真はイメージ写真です。

少年サッカーのコーチ

『動き、肌の張り、エネルギーなどで
       年齢は判断されるのですね。』

腰痛のサッカーコーチ

48歳 165センチ、70キロです。
仕事はデスクワーク。運動は週に20分×3回程度のジョギングと週末土日のサッカー指導
(子供たちと一緒に運動します)

サッカーコーチをしているのですが、週末のコーチングの疲労が月曜日に残ります。


今回、このストレッチ法で筋肉が活性化するということで購入しました。
50m走っても筋肉痛にならないような体づくりを目指しています。


返信ありがとうございます。
やっと要領がつかめてきました。
朝昼晩とやっています。
特に、体幹ひねりとひざ裏ストレッチは効果が実感できます。
腕をねじる動作は血行がよくなりますね。

今日、中学生に、手を床についてひざ裏伸ばしをさせたところ、悲鳴を上げていました。
張ってるんですね。

質問です。

朝、ジョギング前のウォーミングアップを兼ねてこのストレッチをすることは支障ないでしょうか。
また、サッカーの練習前(自分の事です)に行うことはどうでしょうか。
簡単なストレッチですが、奥が深い内容です。

今、少年サッカーでも体幹トレーニングというものを重要視しています。
主に、下肢を中心としたバランス能力をトレーニングしています。
腕を伸ばして体軸をひねる、倒すうごきはとてもよい運動だと思います。
股関節、ひざ裏伸ばしもよいストレッチです。
コツをつかむのが難しいですね、股関節は。

知り合いにライプチヒでコーディネーショントレーニングをやっているコーチがいます。
日本に帰ってきたときに、三軸調整法をやって見せてくれました。

それに似ていますね。

ところで、細胞活性ストレッチも明日で1週間になろうとしています。

動きはマスターし、腹部が引き締まってきた感があります。
また、PC作業の後には腕肩のストレッチを行うとリフレッシュできます。

股関節の動きだけは、まだぎこちないのですが。

細胞活性ストレッチをやってみて、3分~5分ですが血行が良くなりますよね。
腕の捻りだけでも最初は力をいれていましたが、今は力を抜いてひねりと反射に注意しながら力を抜いてやっています。

それでも血行が良くなり、汗ばみます。
一連の動作を続けて行うことで、血流が増えて活性化すると考えてよいのでしょうか。

質問になってしまいましたが、60歳になっても「ダッシュ」できる体でいたいと思いますので、細胞活性ストレッチを続けていきたいと思います。


ご無沙汰しています。

私も現役でサッカーをしていますが、30代の新入りが私の歳を聞いてびっくりしていました。
まだ、49歳なんですけどね。
45歳以下に見られたら嬉しいと思っています。

動き、肌の張り、エネルギーなどで年齢は判断されるのですね。

これも細胞活性ストレッチのおかげです。

では、またご返事お待ちしています。

(メールからの抜粋)

46歳 理容・美容師

『驚きました!!すごいです!!』

腰痛の理容師

2009/09/10
氏名 K.T 住所 京都市 年齢 46歳
身長 165cm 体重 57kg

 【職業 理容・美容師】
悩み : 職業柄、毎日立ちっぱなしで最近足腰が疲れやすくなってきました。
腰痛はあまりひどくはありませんが以前からずっと持病のような状態です。

ここ一年ぐらい、仕事が終わってからの足の疲労がひどく、夜になると歩くことも嫌になるほどです。(翌朝は回復しています) 肩こりも一時酷かったのですが、上半身だけ昔ながらのストレッチをしたり、軽い筋トレをしていますので少しだけましになってきています。

学生時代はずっと野球をしていました。
20年以上ブランクがあるにもかかわらず最近チームを作って再開したのですが、走ること(特にダッシュ)が辛く、翌日の筋肉痛もかなりのものです。

もちろんアップは十分に行なってからプレイしているのですが・・・
何とかこの年齢で出せる最高のパフォーマンスに近づきたいと思っております。

2009/09/25
購入前にいろいろ質問をさせていただきまして、とても親切で丁寧なお返事をいただきありがとうございました。

細胞活性ストレッチマニュアルを10日間試しました。
驚きました!!すごいです!!

2009/09/28

本日ダッシュしてみました。
考えられないほど足の回転が速くてびっくりしました。
本当にすばらしいマニュアルをありがとうございました。

 K.T
(メールからの抜粋)

腰痛のOL

『最初にストレッチした直後、腰の痛みがすーっと引いていった、、』
 『腰が酸素を吸っているような??』

腰痛のOL

4日に細胞活性ストレッチののDVDが届き、1週間続けています。
腰痛がひどくて、膀胱炎を繰り返しており、体調は最悪だったのですが、最初に細胞活性ストレッチした直後、腰の痛みがすーっとひいていったのでびっくりしました。

腰が酸素を吸っているような??すーっと気持ちいい感覚がして、そのあとは腰から足が軽くなりました、、、、

注:イラストはイメージです。

腰痛の管理職

ストレッチをすると朝食もおいしいですし、
 仕事も朝から調子がいいです。なんか自分に活気があります。

管理職

『胸がヒクヒクしています!!』

、、、、、
今年38歳になります。
身長は171センチ・体重は約64キロです。
仕事は管理職でして、1日デスクワークとパソコンが多い日々を
すごしています。

小川さま、質問がありましてメールいたしました。
今朝からストレッチをはじめました。
体調はすごくいいです。体が軽いです。

ストレッチは夜もしたほうが効果はでますか?
あと、私はふくらはぎがすごく筋肉痛になります。
治りますか?
、、、、

注:写真はイメージ写真です。

26歳 腰痛で体の弱い女性 Iさん

『もっとこの細胞活性ストレッチが広がり、
  沢山の人が笑顔になるといいなと心から思っています。』

腰痛で体の弱い女性

私は、典型的な日本人というか、頑張ることに価値があると思い込んでいて、自分自身の心身の声は無視して、とにかく力むことが多かったのですが細胞活性ストレッチは、頑張らない(無理をしない)・簡単な動作を取り組みやすい回数続けてするだけ・お金がかからない・他人に合わせない(自分のペースを大切にする)、今までにそんなものはきっとないだろうと思っていたものが現実にあったというか…本当に有難いと思います、、、、

注:写真はイメージ写真です。


☆表参道セラサイズ・スタジオでは、もっと詳しい理論を説明中!



スタジオのウォーミングアップの動きの一部をご体験ください。 できれば、鏡を見ながらゆっくり正確に行ってみてください。 自分で使えない筋肉がたくさんあることを実感できると思います。 【まずは実際に表参道のスタジオでご体験ください!】
表参道セラサイズ・スタジオでのお試し体験はこちら
【理論的な詳しいお話は無料メール理論講習会で公開しております。】
『無料メール理論講習会のお申し込み』

このページの先頭へ